リー(lee)世界初のファスナージーンズの開発など革新的ジーンズブランド


リー(lee)世界初のファスナージーンズの開発など革新的ジーンズブランド

スポンサーリンク

リー(lee)の創業年月日、本社所在地、創業者

創業年月日

1889年

本社所在地

アメリカ合衆国 カンザス州(Kansas)メリアム(Merriam)

リー(lee)世界初のファスナージーンズの開発など革新的ジーンズブランド

創業者

ヘンリー・デイヴィッド・リー(Henry David Lee)

リー(lee)の創業と沿革

1889年、カンザス州(Kansas)サライナ(Salina)に食品と雑貨の卸商の会社、H.D.リー・マーカンタイル・カンパニー(HD Lee Mercantile Company)が創設されます
1911年、衣料工場を設立し、作業服としてのデニム衣料などを作り始めます。
1913年、つなぎの作業服(Union-All work jumpsuit)を販売
1920年、オーバーオールの作業服を販売
1920年、世界初のジッパーフライ=ジーンズでファスナー仕様のものを開発
1928年、創業者ヘンリー・デイヴィッド・リー逝去
1944年、バックポケットのレイジーS(LazyS)生産
1969年、世界最大のアパレルメーカーVF Corporationに買収されます。
1996年、リー・ナショナル・デニム・デイ(Lee National Denim Day)開始

リー(lee)世界初のファスナージーンズの開発など革新的ジーンズブランド

リー(lee)のバックポケットのレイジーSのモデル

リー(lee)のジーンズはバックポケットの下部が丸くなり、バックポケットのステッチ(レイジーS)は馬の口を横から見た形というのが有力な説となっています。

リー(lee)の日本での展開

1987年~日本での商品開発・製造、販売はすべてエドウイン(EDWIN)へ移行しました。ただし、ラングラー(Wrangler)などのライセンスはリー・ジャパン株式会社が所持しています。

リー(lee)世界初のファスナージーンズの開発など革新的ジーンズブランド

リー(lee)の愛用者

もっとも有名なのは、アメリカの伝説的俳優、ジェームズ・ディーンがリーのジーンズを愛用していたことです。
彼の映画で代表的な作品である、『理由なき反抗』と『ジャイアンツ』の2本に、リー・ライダース(Lee Riders)、LOT101Zを着用して出演しています。

おすすめ通販サイトをまとめた記事を書いていますので見てみてください。

スポンサーリンク

まとめ

・デニムが作業服だったころにオーバーオールなどを販売
・世界初のジーンズでファスナー仕様のものを開発
・他のジーンズにはないバックポケットのステッチ(レイジーS)の生産