パタゴニア(patagonia)企業活動を超越した環境保護活動の取り組み


スポンサーリンク

パタゴニア(patagonia)の創業年月日、本社所在地、創業者

創業年月日

1965年

本社所在地

アメリカ合衆国カリフォルニア州

創業者

イヴォン・シュイナード

パタゴニア(patagonia)の主な製品のジャンル

アウトドア用衣料品、バッグ、スポーツ用品、靴、戦闘服

パタゴニア(patagonia)設立の経緯や環境保護活動について

パタゴニア(patagonia)創業から沿革

・1970年、イヴォン・シュイナードが、シュイナードイクイップメントの直営店として「グレートパシフィック・アイアンワークス」をアメリカ合衆国カリフォルニア州ベンチュラにオープンしました。

・1973年、衣料品の輸入業や製造販売を開始したころ、ブランド名として、「パタゴニア」を採用しました。

その理由として、「そのころの地図にはなかなか載っていない遠隔地」であること、「氷河におおわれた山岳やガウチョ。コンドルが飛び交っているような幻想的な風景」であること、いろいろな言語で発音しやすいことが理由となって採用されました。

パタゴニア(patagonia)独自のプログラム

節電対策

節電対策として、午前9時から午後6時までだった本社の勤務時間を、午前8時から午後5時までに変更、店舗の開店時間も午前10時から午後6時までに変更しました。

軍需物資の生産・納入

・米国陸軍や連邦執行機関への戦闘服など、各種の軍需物資を生産・納入しています。
・森林火災消防士向けなどのような特殊用途製品の生産・納入もしています。
・2000年以降、局地戦用のPCU(Protective Combat Uniform)プロテクティブコンバットユニフォームの生産やMARS(Military Advanced Regulator System)ミリタリーアドバンスドレギュラーシステムの規格について積極的な提案をしています。
それらの戦闘服分野において米軍から一定の評価を受けています。

キャプリーン・ポリエステル製品のリサイクル事業

自社独自製品である「シンチラ」は現在の「フリース」!特許申請せず公開?

1985年、モルデン・ミルズと共同開発で「シンチラ」を開発しました。
あえて特許申請しないで、2年間の専売権利のみにして、その販売権を世界に公開しました。
この「シンチラ」は現在ならほとんどの人が知っている、「フリース」です。

ペットボトルをリサイクルした再生素材の、「PCRシンチラ」

1993年、消費者から回収したペットボトルからリサイクルして再生させた「PCRシンチラ」(再生フリース)商品を生産することが始まりました。

綿素材の商品の原料をオーガニックコットンに切り替え

1996年、自社の綿素材の商品を、オーガニックコットンに切り替えました。

1997年、無地のオーガニックコットン製Tシャツ、キャップ、トートバッグを販売するベネフィッシャルT’sを設立しました。

2005年、ベネフィッシャルT’sを解散、オーガニックコットン製品の普及にともない、事業を終了します。

『リサイクルショップ』の言葉って間違ってる?本当の意味は?

自社製の中古下着を回収してリサイクルする活動を開始

2005年、全世界のパタゴニアグループの店舗で、自社製中古下着を回収(のちに下着以外の製品の回収も行う)を開始しました。

日本では、帝人との共同によりキャプリーン・ポリエステル製品のリサイクル事業を開始しました。

日本では、回収されたパタゴニア製品は、愛媛県松山市にある帝人ファイバーの工場に送られます。

その後、製品はリサイクルポリエステル繊維となり、新しい製品に生まれ変わります。
現在販売されているキャプリーン製品の一部にも使われています。

これらの活動は、「つなげる糸リサイクルプログラム」と呼ばれています。

東レ製造のナイロンの規格外品を原料とした再生ナイロン素材商品を発売

2007年から、2008年には、東レが製造した、ナイロンの規格外品を原料とした、再生ナイロン素材のワークパンツ、ボードショーツの発売を開始しました。

パタゴニア(patagonia)の古着はこちらから

おすすめ通販サイトをまとめた記事を書いていますので見てみてください。

スポンサーリンク

まとめ

・節電対策として、本社や店舗の営業時間を変更
・現在の「フリース」素材を開発したが特許申請しないで販売権を世界に公開
・ペットボトルをリサイクルした再生素材による商品の生産
・普及のために綿素材をオーガニックコットンに切り替え
・自社製の中古下着などの商品を回収してリサイクル、新しい製品を生産
・東レ製品の規格外品をリサイクルして製造したワークパンツ、ボードショーツの発売を開始